シャインマスカットはギフトに最適!お世話になったあの人に送りませんか?

ギフト

日頃、お世話になっている方に感謝の気持ちを込めてギフトを贈る。
お中元やお歳暮など、季節ごとにギフトを贈るのは日本人ならではの心ですよね。
 
ただ、毎年のようにギフトを送っていると、「今年は何を送ろうか…」と悩むもの
毎年同じものばかり送っていたのでは、相手の感動も薄れてしまうかもしれません。
 
そこで、おすすめしたいギフトは”シャインマスカット”
 
シャインマスカットは”ぶどうの女王”と呼ばれるほど甘みと香りの強い品種です。
ギフトとしてシャインマスカットを贈れば、きっと相手も喜んでくれるはずですよ。
 
今回は、ギフトとしておすすめしたいシャインマスカットの魅力についてご紹介しましょう。
また、シャインマスカットをお得に購入できる裏技もまとめていますので、参考にしてください。
 

 

シャインマスカットは日本発祥の若い品種

シャインマスカット

今では当たり前のように、百貨店やスーパーなどで見かける”ぶどう品種”の数々。
シャインマスカットはもちろん、ぶどう品種はどれを食べても美味しいですよね。
 

ぶどう品種が栽培され始めたのは鎌倉時代初期

ぶどう品種は紀元前3,000年ごろからヨーロッパを中心に食べられていました。
古代エジプトの壁画にも、人々がぶどうを食べる様子が描かれていたほど。
 
実は、世界3大美女として知られる”クレオパトラ”もぶどうを愛していたのだとか
 
そんなぶどう品種が日本に輸入されたのは、鎌倉時代初期(1185年)になってから。
その後、野生化していたものを甲斐国勝沼(現在の山梨県甲州市)で栽培したのが始まりです。
 
ヨーロッパから日本まで、ぶどう品種が渡ってきた経緯には深い歴史がありそうですね。
 

シャインマスカットは2006年に登録された品種

シャインマスカットが品種改良されたのは意外にも”日本”です。
 
1988年、日本の農林水産省果樹試験場安芸津支場(現在は別名)。
「ブドウ安芸津21号」と「白南」という2種類のぶどう品種を掛け合わせて作られました。
 
その後、”シャインマスカット”という品種として登録されたのは2006年になってからです。
 
つまり、正式に誕生してからまだ12年(現在2018年)しか経っていないということ。
シャインマスカットが若い品種なのにも驚きですが、それ以上に日本発祥というのに驚きます。
 

シャインマスカットの旬(時期)は8月中旬

カレンダー

シャインマスカットは若い品種ということですが、今では子どもから大人まで広く大人気です。
では、シャインマスカットがもっとも美味しくなる”旬”の時期はいつなのでしょうか?
 

シャインマスカットが出回り始めるのは6月下旬から

シャインマスカットが市場に出回り始めるのは6月下旬から。
 
本来、シャインマスカットのようなぶどう品種は暖かくて乾いた気候を好みます。
日本の5,6月(梅雨)のように温くてジメジメした気候では育ちにくいのです。
 
しかし、最近ではハウス栽培に環境をぶどう品種の好みに合わせてコントロールできます
 
環境をコントロールできるので、6月下旬と少し早めからでも出荷できる訳です。
近い将来、新鮮で美味しいシャインマスカットが一年中楽しめるようになるかもしれませんね。
 

シャインマスカットの旬(最盛期)は8月中旬から

ただ、どんな作物にも”旬”があり、旬のものがもっとも美味しいのは確かです。
 
シャインマスカットの旬(最盛期)は8月中旬から。
 
一般的には7月下旬から出荷量が増え、8月中旬にはピークに。
10月中旬から11月上旬には店頭では見かけなくなります。
 
もし、店頭で購入するのなら、8月中旬がしっかり熟していておすすめですよ。
 

シャインマスカットがギフトに選ばれる理由

紹介する女性

シャインマスカットは子どものおやつに、大人のご褒美にも大人気のフルーツです。
その上、最近ではシャインマスカットはお中元などでのギフトにも選ばれています。
 

皮ごと食べられる

シャインマスカットは皮が薄く、かつ柔らかい品種です。
 
その上、ぶどう品種によくある皮の渋みがほとんどありません。
皮を剥くことなく、そのままパクッと食べても気にならないほど。
 
サッと洗えばそのままと、手軽に食べられるのはギフトにぴったりです
 

種を取り出す必要がない

シャインマスカットには基本的に種がありません。
 
厳密には種のある品種ですが、種ができないように処理されています。
ぶどう品種を食べていて、ガリッと種を噛んだときの苦味は嫌ですよね。
 
その点、シャインマスカットには種がないのでギフトとして送りやすいのです。
 

マスカット・オブ・アレキサンドリア並みの甘さ

マスカット・オブ・アレキサンドリア並みの甘さがあるのも、シャインマスカットならでは。
 
実は、甘さと香りの高さから、シャインマスカットは”ぶどうの女王”と呼ばれています。
生産地・生産者にもよりますが、糖度が18度以上になるものもあるほどです。
 
夏の暑い日に冷えたシャインマスカット、ギフトとして喜ばれること間違いありませんね。
 

巨峰並みのボリューム

巨峰

シャインマスカットは甘いだけでなく、ボリュームとしても相当あります。
 
例えば、シャインマスカットは1房400g〜500g、大きなもので700gにも。
1粒15g〜18gほどと、ぶどう品種の巨人”巨峰”並みのボリューム感です
 
食べ応えがあるというのは、ギフトとしては相手の印象にも残りますよ。
 

美容に嬉しい栄養素

美容に嬉しい栄養素が豊富なのもシャインマスカットの魅力と言えます。
 
シャインマスカットにはカルシウムやナトリウム、カリウムなどのミネラル類。
ビタミンB1やビタミンB2、ビタミンCなどのビタミン類が豊富に含まれています。
 
その上、抗酸化作用の強い”ポリフェノール”も豊富と、女性のギフトに最適です。
 

シャインマスカットのギフトは通販がお得!

通販

シャインマスカットは”味よし・ボリュームよし・食べやすさよし”とギフトに最適なフルーツ。
ただ、百貨店でギフト用として探すと、1房4,000円〜6,000円とちょっと考えるお値段です。
 

農家が通販サイトを開設している

もし、ギフト用のシャインマスカットを探しているのなら、”農家の通販サイト”がおすすめです
 
というのも、最近では個人でも簡単に通販サイトが開設できるようになりました。
シャインマスカットを栽培している農家の中には、通販サイトを開設しているところも。
 
シャインマスカットは子どもから大人まで大人気なので、旬になると売り切れになることが。
 
農家の通販サイトであれば先行予約をしているところもあり、早めに確保できます。
百貨店を探しまわる必要もないので、ギフト用としては農家の通販サイトが便利なのです。
 

通販なら安く新鮮なものが手に入る

基本的に、シャインマスカットが店頭に並ぶまでには様々な経路をたどっています。
農家から市場、市場から小売業者、小売業者から店頭といったようにです。
 
当然、経路が長くなるほどに価格も高くなり、新鮮さも失われていきます。
 
その点、農家の通販サイトであれば、農家から直接購入なので相場よりお得に。
産地直送なので、百貨店に並んでいるものよりも新鮮なものが手に入るのです。
 
大切な人には新鮮で美味しいものを…、やはりギフト用は産地直送に限りますね。
 

シャインマスカットでお礼の気持ちを示そう

シャインマスカットをお勧めする女性

今回は、夏のギフトにおすすめする”シャインマスカット”の魅力についてまとめてみました。
 
シャインマスカットがギフトとして選ばれる理由は大きく5つ。
 

  • 皮ごと食べられる
  • 種を取り出す必要がない
  • マスカット・オブ・アレキサンドリア並みの甘さ
  • 巨峰並みのボリューム
  • 美容に嬉しい栄養素

 
シャインマスカットをギフトに贈れば、きっと相手も喜んでくれることでしょう
 
ちなみに、ギフト用を探しているのなら、農家が開設している通販サイトがお得です
農家から直接購入するので価格は安く、産地直送なので新鮮なものが届きます。
 
井上巨峰園ではシャインマスカットを専門にした通販サイトを開設しています。
 
当園が大切に育てたシャインマスカットが1房1,400円(700g)とお買い得です。
6月下旬から先行予約をしていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

2018年3月31日

カテゴリー: シャインマスカット